FC2ブログ
和くら便り
大分県日田市隈にある鉄板焼ステーキのお店です。今の和くらをお知らせする、和くらからのお便りです。
プロフィール

wakurar

Author:wakurar
大分県日田市・隈にある
鉄板焼ステーキの店
「すてーき茶寮和くら」。
大正6年の土蔵。
正面に沈む夕日。
平成元年open。
和くらからのお便りやお知らせ、
日田そして隈地区の情報などを
お伝えしていくブログです。

「すてーき茶寮 和くら」
〒877-0044
大分県日田市隈2-4-13
tel : 0973-24-2728
fax : 0973-24-2727



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



井戸水出ました!

井戸水出ました!

朝とっても綺麗な井戸水がボコボコボコボコパイプから噴出しております。

そう、今月初めから掘っていた井戸掘りがようやく終了した日です。
皆様には、駐車場が狭く、ご迷惑をおかけいたしました。

来年には、美味しい水で更に上質な料理に挑んでまいります。
どうぞよろしくお願いします。

しかし、綺麗な澄んだ水が勢いよく、湧き出る様は心まで洗われるようで気分が良くなります。




25日はホワイトクリスマスになりました。
朝から吹雪いています。

今日がクリスマスディナーの最後の日。

素敵なクリスマスをお過ごし下さい。




和くらの「ゆず」お歳暮

和くらの「ゆず」お歳暮

ぼちぼち出荷しております。
和くらのゆずの商品のご注文。
■ゆず酢
■ゆずダレ
■ゆずドレッシング
■ゆずごしょう
■ゆべし
この詰め合わせもご注文いただいております。

中津江村の原木の柚玉をオリジナルで商品化いたしております。
どうぞご利用くださいませ。
<詳しくはスタッフまで。0973-24-2728 info@wakura.com>


あわび祭り

柳橋連合市場からの活きアワビを鉄板で焼きました。
これは、お客様からのお持ち込みです。
和くらは、お持ち込みでの鉄板焼も承っております。

先日は、豊後水道のアジをソテーにしました。
また、夏は鮎の持ち込みもございました。

表立ってメニューにはありませんが、
これも、素敵な和くらの使い方の一つです。

皆様も、お試しになってはいかがでしょうか?
<詳しくは、スタッフまで。0973-24-2728 info@wakura.com>


祝21周年!


和くらは、12月16日で21周年を迎えました。

20日までの5日間、ご来店いただいた皆様へ、
シャンパンカクテルをサービスさせていただいております。

21周年を迎えた旨をお伝えすると、「もうそんなになりますか!」
皆さまビックリされます。
そして、口ぐちに、初めてきたのは○年目の頃だった、とか、
昔はこうだった、ああだったと、昔話を頂けます。
歴史と共に、今があることをつくづく感じた1日でした。


明日から、22年目の始まりです。
皆さまのお陰様です。
ありがとうございます。



和くらの2010年、クリスマスディナー
今年も、クリスマスがやってきます。
和くらも、12月22日(水)から25日(土)まで、
クリスマスディナーをご用意して、皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

■■■■□■■■■□■■■■□■■■■□
例年通り、「上選牛6,500円」と「特選牛8,500円」の2コースです。
「6,500円」のコース
・食前酒(ラフランスを使ったシャンパンカクテル)
・前菜の3種盛(豊後牛の炙りや、地鶏のパテなど)
・スープ(コンソメロワイヤル)
・魚介(真鯛のグリルフランベ)☆フランベとは炎を出す調理法のことです。
・サラダ(ホワイトサラダ)
・上選牛120g
・パン(小鹿田のおかあさんのパンさんのパン)
・デザート(ブラウニーのマスカルポーネソースと牛乳のジェラートいちごのクーリー)
・コーヒー、です。
「8,500円」のコースには、
上記のコースに、
前菜(フランス産鴨のロースト)が一品増え、
お肉が、特選牛120gになります。
★お帰りの際には、和くらからのクリスマスプレゼント、
 和くらクッキーをお持帰り頂きます。
■■■■□■■■■□■■■■□■■■■□


祝。


今日はオーナーのお誕生日です。
スタッフみんなよりお花を。「パシャっ。」

他にも、バースデーケーキや、お花のバスケットなどなど、
いただいていたようです。
めでたいめでたい。
「おいくつになられたんですか?」
んーだれもきけません・・・。
いつまでも、お若く!お元気で!




井戸掘り開始



和くら駐車場敷地内には、今大きな鉄塔が建っております。

「温泉掘ってるんですか?」

いえいえ違います。似ていますが、井戸を掘っています。

もともとあった明治の手掘りの井戸が枯れてしまい、水道水を使用しておりましたが、

「水郷ひた」であり、川の近くの恵まれた立地で井戸を掘らない手はないと、着工いたしました。

このあたりは、みんな井戸を掘っており、井戸水を使用していますが、

みなさん口をそろえて「水道水を使うなんて、そんなアホな」という感じなんです。

水質調査でも抜群の水がでるようです。

水が美味しくなるのはもちろんのこと、料理にも使用できますし、

お湯を沸かすと温泉になります。水道代も・・・。

一石2鳥も3鳥もある井戸水。

来月、水が美味しくなった和くらをお楽しみに。