和くら便り
大分県日田市隈にある鉄板焼ステーキのお店です。今の和くらをお知らせする、和くらからのお便りです。
プロフィール

wakurar

Author:wakurar
大分県日田市・隈にある
鉄板焼ステーキの店
「すてーき茶寮和くら」。
大正6年の土蔵。
正面に沈む夕日。
平成元年open。
和くらからのお便りやお知らせ、
日田そして隈地区の情報などを
お伝えしていくブログです。

「すてーき茶寮 和くら」
〒877-0044
大分県日田市隈2-4-13
tel : 0973-24-2728
fax : 0973-24-2727



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



細川邸とキリム
和くらでも長年お世話になっている吉井の絨毯屋さん「カラコルム」。

今日まで、熊本市内にある、泰勝寺の細川邸にて、

「日常の美」として、素晴らしい器、花と共に展示会をされてます。

演出のような小雨のなか、泰勝寺の細川邸へ。

研ぎ澄まされます。



ヤマキチ後藤家のお雛様
明日25日より、ヤマキチ後藤家のお雛様が始まります。

今年は、3月25日までの公開となります。

ヤマキチ後藤家のお雛様は、人形師が当時京で一番と言われた、

大木平蔵です。

現在、南青山の根津美術館では、

「虎屋のお雛様」が展示中ですが、

このお雛様も同じく、大木平蔵です。

細やかな細工、着付けや、顔の表情、爪先の一つ一つまで、

こだわった御殿雛をぜひご覧くださいませ。



梅が咲きました
3日前は1輪しか咲いていなかった玄関の梅。

今日は3部咲きでした。

春はすぐそこです。



アメリカンソース
厨房からのたまらなくいい香り。

昨日から、アメリカンソースを製作中です。

たっぷりの野菜と、近海でとれた海老を使用します。

和くらの魚介のコースに使用される

アメリカンソース。

近々の販売にも備え、大きなずん胴で製作中です。




菜の花
菜の花を活けました。

難を転ずる、と言われ親しまれる、

南天の去る赤と、これから来る春の黄が、

午前中の雪と、午後の日差しの今日にマッチしてました。

春はまだ先。



和くらのショコラトルテ
和くらのショコラトルテデビューの日を迎えました。
なかには、食感が楽しい生チョコを加えて、しっとりとした逸品です。



隈のまちづくり
近くの専念寺さんでは、8年ほど前より、全国からお雛様が送られてきます。
一軒家からマンションへ引っ越すことになったので、という方や、
娘さんは立派に巣立ち、私どもは養老院に入ることになった、という方など様々なお手紙と共に、送られてきます。
そのようなお雛様を、供養しそのままもやすのですが、今年は、最後に皆さんにみてもらったほうがお雛様が喜ばれるだろう、ということで、隈の街並みに、日田の杉丸太を台座にして置くことにしました。
晴れの日が待ち遠しいです。



対岸より
亀山公園から和くらと隣接する母屋を撮影しました。
何も変わらない景色。
しかしそこには、ご先祖様から、代々、現在に至ります。
川の流れのように、変わらないなかにも新しく入れ替わるものが、事業が、人が存在する。
大切なのは、そこにあること、だと教わります。




おはようございます。
日田、雪です。
最高気温は、2℃、とか。。。
ちょっと川端を歩いてみました。
しんしんと音一つない。水墨画のように綺麗な世界がそこにはありました。