和くら便り
大分県日田市隈にある鉄板焼ステーキのお店です。今の和くらをお知らせする、和くらからのお便りです。
プロフィール

wakurar

Author:wakurar
大分県日田市・隈にある
鉄板焼ステーキの店
「すてーき茶寮和くら」。
大正6年の土蔵。
正面に沈む夕日。
平成元年open。
和くらからのお便りやお知らせ、
日田そして隈地区の情報などを
お伝えしていくブログです。

「すてーき茶寮 和くら」
〒877-0044
大分県日田市隈2-4-13
tel : 0973-24-2728
fax : 0973-24-2727



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



レモンとハチミツマドレーヌ


おはようございます。
松岡です。
厨房にバターの香りが朝から漂っています。
「レモンとはちみつマドレーヌ」です。
ブログにアップしてまいませんでしたが、
2月14日のバレンタインが終わると、
和くらでは、マドレーヌを作ります。

焦がしバターと、アカシアの蜂蜜で作るハート型マドレーヌです。
3月14日までの期間限定焼き菓子です。
ホワイトデーのお返しにいかがですか?
ショーケースに置いておりますが、売り切れの場合もございます。
ご予約いただいておくと確実です!

「レモンとはちみつマドレーヌ」(2個入り)…250円



春の気配


ネコヤナギと、水仙をいただきました。

早速カウンターの、源太窯の花器に活けました。

川瀬敏郎は
「形式は人生の最期にかんがえればよい」と言います。

素直に受けとめて。。。

茶寮のテーブルには、菜の花です。

春がすぐそこで、足踏みしているようです。



精工舎の柱時計


いつもお世話になっている方から、
「柱時計をもっと磨きなさい。」と
有難いご指摘をいただき、
早速掃除にとりかかりました。

重い重い柱時計。

SEIKOが、精工舎と言っていた頃ですから、
大正の頃でしょうか。

まえにSEIKOの社長婦人がいらした時に、
「主人が見たら喜ぶでしょう!」と、
おっしゃっていただきました。

もうどれくらい掃除してなかったのかな。

申し訳なかった。

M様、ありがとうございました。

ピカピカになりました。



雲与橋フリーペーパー置いてます。


大分県耶馬溪町、下郷地区のフリーペーパー
「雲与橋」。
私くらにも置いています。

おしゃれな40P冊子。
ネーミングもいいですね。

人を呼ぶのは、資金でも場所でもパンダでもない。
意思と企画とプロデュースだ。
それにゆるり感とデザインが加われば、
リアルな人がじわりと集まるんだ。


フリーペーパーです。
お気軽に取りにいらしてください。


下郷、また遊びに行きたくなりました。

豆岳さん、ありがとうございました。



バレンタイン・ショコラ


バレンタイン・ショコラ。

昨日20個、10個、15個、とご予約も多かったのですが、

今日もバレンタイン・ショコラ販売中です。

和くらは冷凍しません。

昨晩の焼きたてを、冷やしてから、袋に詰めます。

さて、準備準備!

かわいいお手紙


「はなしかたがやさしかった。
にんじんがきらいだったのにたべたらおいしかったです。
おにくもおやさいもとってもおいしかったです。
またたべにきたいです。」

最高に嬉しいお便りでした。
「美味しかった。また来たい。」
この言葉を言っていただくために、
私達は日々、チャレンジしています。

自己満足に至らない為に、
多くの方へそういっていただけるように、更に精進して参ります。

ナナ様ありがとうございました。

今から、お返事かきますよー。

春野菜


今日も初春のお野菜がいっぱいいただきました。

早速、お昼のお客様の先付けに使います。

農家さん、ありがとうございます。



和くらカレー
あー、今朝のこのいい香りは何だ。

カレーの仕込み中でした。

数日赤ワインに漬け込んだステーキのお肉の、
うちでは使用しないモモの部分1本(4kg~5kg)。
数回に分けて、コニャックでフランベし焦げ目をしっかりつけます。



5日、クミン、カルダモン、ブラックペッパー、チャツネと一緒に煮込んだ、
野菜たっぷりのスープの中へ入れ、ルーを作っていきます。

絶妙なスパイスと、たっぷりのお野菜と、
美味しいお肉から出るスープで「和くらカレー(1,500円)」は出来上がっていきます。



燻製塩


昨年から作り始めている「和くらの燻製塩」。

燻製の香りが、朝からホールに、厨房に、漂います。
ご来店のお客様も、明日からの前菜を楽しみにされている様子でした。
広島産の牡蠣を燻製にもしています。
これがまた、ビールによく合います。
いずれ、販売も始めます。またご報告いたします。

そして、下の写真は、今日のまかない。
燻製塩を使った、ボンゴレです。

和くらのまかないは、毎日ほっっぺたが落ちそうです。



「バレンタイン・ショコラ」始まりました。



ハート型のキュートなショコラ
「バレンタイン・ショコラ」の販売が始まりました。

濃厚なビターチョコレートを原料にした、
甘さを控えたガトー・ショコラです。

店内のショーケースで販売しております。

毎日数量が限られておりますので、
ご予約も承っております。

ゴールドのリボンをつけて、
ラッピングしております。

「バレンタイン・ショコラ」(2個入)250円