FC2ブログ
和くら便り
大分県日田市隈にある鉄板焼ステーキのお店です。今の和くらをお知らせする、和くらからのお便りです。
プロフィール

wakurar

Author:wakurar
大分県日田市・隈にある
鉄板焼ステーキの店
「すてーき茶寮和くら」。
大正6年の土蔵。
正面に沈む夕日。
平成元年open。
和くらからのお便りやお知らせ、
日田そして隈地区の情報などを
お伝えしていくブログです。

「すてーき茶寮 和くら」
〒877-0044
大分県日田市隈2-4-13
tel : 0973-24-2728
fax : 0973-24-2727



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


柚子の季節
柚子柚子柚子柚子。

連日、柚子を炊いています。

明治の竃(かまど)は現役選手。
和くらの年中行事をしっかりサポートしてくれています。

この時期に、1年分の柚子搾り汁を手絞りし、
一升瓶50本分を保管します。
これを元に、和くらのタレやドレッシングなどの、
調味料や料理が仕込まれます。

種は、アルコールに漬けて化粧水として、
あま皮は、スタッフや関係者に入浴剤として配ります。

皮は、みんなで刻み水に漬け、竃で炊き、
コトコトコトコト原糖で煮て、仕上げに水飴を加え、
季節ものの和くらの商品として仕上がります。

お食事後のお茶の時にお出ししたり、
毎年、この「柚べし(柚子のマーマレイド)」を
楽しみにしてくださるお客様の元へ発送します。

Japanese Citron called YUZU.

I cook YUZU day after day.

The kiln (furnace) of the 1900, annual function still very well.
At this time,I perform hand tie-dyeing of YUZU juice
for one year and keep 50 bottle duty.
Seasoning and cooking such as sauce or the dressing of WAKURA.

I soak the YUZU seed in alcohol and as a lotion.
And also cook it with a kiln and boil it with sugar and
add starch syrup to finish.
And finished as WAKURA's product in a season.

I give it at the time of tea break after the meal
and send it out to the cause of a visitor looking forward to this
"YUZU Marmalade" every year.






スポンサーサイト

近頃の和くら
英語併記のメニューになってから、
海外からのお客様が多くなりました。
茶寮で、お食事後の語らいが続いています。

お子様スペースの画伯、
今晩はどんな絵がうまれるかな。

宮城野部屋の朝稽古。
和くらの特フィレをお持ちしました。
白鵬関のたたずまいに感激しきりです。
優勝おめでとうございます。

朝霧の日田。
ストーブ点火です。

The visitors from the foreign countries increased
after the English writing togetherthe in our menu.
The conversing with after the meal continues in sofa place.

A great painter of the space for the child,
" What kind of picture created? "

The morning training of the " Miyagino room ".
I brought some WAKURA's fillet.
I am moved with an appearance of Hakuho Zeki.
Congratulations on championship.

Hita of the morning fog.
It is the stove ignition.











お歳暮2014
「岩田屋のお歳暮2014」ご予約承り中です。
今年もみなさまに喜んでいただけますように。

福岡県の吉井町から大きな松ぼっくりが届きました。
山田真萬さんの大皿に、ぼこぼこディスプレイ。
いつも、頂いた物を、いただいただけ飾ってしまいます…。

「栗のヴルーテ」は100食限定のスープ。
今週で終わりますので、お早めにどうぞ。

"A year-end present 2014
reservation of Iwataya Department Store" is the inside.

A big pinecone arrived from YOSHII-machi of Fukuoka.
I displayed to a platter of Shinman Yamada pottery.

"Velouté of the chestnut" is 100 meals-limited soup.
So please call early.














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。